· 

地域密着

 バスケットボールのプロ、Bリーグの試合を観に行ってきました。場所は船橋市、千葉ジェッツのホームタウンです。

 試合前にたくさんのイベントがあり、子供達がダンスチームとして登場したり、選手と手を繋いで登場したりして。

 試合前の映像の中で、地元船橋市の人たちが千葉ジェッツを語るシーンがありました。

 もともとバスケに興味があった訳で無くても、街にチームが根付き皆が熱く応援している姿が暖かいですね。既に千葉ジェッツが船橋市に欠かせない存在となっている様がクッキリと浮かび上がります。

 

 茨城にもロボッツというチームが存在しています。ホームタウンは水戸市で、目指すはもちろんB1に昇格しての日本一。現在B2、つまり2部リーグなのですが、こちらも負けず劣らず地域密着で頑張っていて、選手も県内各地で子供たちにバスケを教えたりしています。祭事への企画・出店も多いですよ。

 オーナーの堀さんは出来る限り観戦に来て、いつも判り易い位熱くなっているのが素敵です(^_^)。根強いファンも増えてます。

 是非B1のステージで千葉ジェッツや栃木ブレックスと闘う茨城ロボッツが観たいですね。県民感情むき出しのブースト(応援)が楽しめそうですしヽ(^o^)丿